ひとりごと

2016/05/18
愛媛県久万美術館へ
先日、愛媛県の久万美術館へ行ってまいりました。

これは平成31年に、正福寺の本山である円覚寺を江戸時代に再興された大用国師(だいゆうこくし)が亡くなって200年を迎えます。現在様々な行事の準備をしておりますが、久万美術館に大用国師の墨蹟が所蔵されているということで、円覚寺派の僧侶数名で行ってまいりました。

杉やヒノキを使った木造平屋建ての美術館はとても開放的で清々しく、書画や墨蹟、そして砥部焼などが公開されていました。
大用国師の墨蹟も大変興味深いものがあり、よい図録ができるよう各自仕事を持ち帰ってきました。
遠諱の記念行事について、追々ご紹介させていただきたいと思います。よろしくお願いします。

< 1 2 3 4 5

- Topics Board -